読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロシア2016年12月15日~17日

サンクトペテルブルグからヘルシンキ~さらばロシアよ、また来る日まで

旅行中って、やたらと健康的な生活になりませんか? 普段は夜型であまり動かず、下手したら一日一食なのに、旅に出ると早寝早起き&よく歩く&ご飯が美味しいからちゃんと3食食べるという生活になるため、もりもり元気になります。 身体も引き締まるし、もうず…

サンクトペテルブルグ3日目 後編~狂気に触れる昼、ロシアに馴染む夜

(前回のおさらい) 動物学博物館で膨大な量の剥製に圧倒されてぐったりした我々は、サンクトぺテルブルグ総合大学の学食に潜入して、久しぶりの学生気分を味わうとともにお腹を満たし、午後からの活動に向け英気を養うのであった・・・ のんびり休憩&キャッ…

サンクトペテルブルグ3日目 前編~絶景とグロテスクと学食潜入のジェットコースター

3日目にして空は晴れ。 気候が良いせいか、昨日までより連れが元気です。 気温はマイナス1℃、どうりで暖かいと思ったよーなんて言い合う私たちは、すでに感覚がおかしくなり始めています。 地平線近くの雲にかすかに残る朝焼けが綺麗。 『白い雲の縁にはまだ…

サンクトペテルブルグ2日目 後編~人生ベストのポテフラと出会う

タイトルが前回の引きのネタバレですが、まずはその運命のレストランに行くまでの道のりから。 エルミタージュを出た時にはとっぷり日も暮れて、お腹もいい感じに空いていました。 当初の予定では、るるぶに載っていた「シュトーレ」というロシア風パイが食…

サンクトペテルブルグ2日目 前編~エルミタージュ美術館の内装とおじさんに興奮する

よく寝た。 前日の夜、スイッチを切ったように眠りに落ちた私は、スイッチを入れたように目を覚ましました。 サンクトペテルブルグ2日目の朝、窓の外はまだ暗いです。 時間は6時を回ったばかりで、まだ連れは静かに寝ているようでした。 しばらくツイッター…

サンクトペテルブルグ1日目 前編~ロシアの洗礼は手厳しい

ヘルシンキ発サンクトペテルブルグ行き列車「Allegro」に乗るべく、ヘルシンキ中央駅に着いたのは朝の5時45分。 出発が6時12分ですから、少し早かったかも。とはいえホームに行ってみたら、もう列車は来ていました。始発だからかな? Allegroのチケットは、…